検索
  • 立石 美由紀

プロになるならこれ!一押し『新パーソナルカラー講座』

最終更新: 11月22日

こんな方にお勧めです!

□パーソナルカラーに興味がある

□パーソナルカラー診断の方法を学びたい

□しっかりとした理論を持つ診断技術を学びたい

□短期間で習得したい

□信頼性のある団体の認定証がほしい

□コストパフォーマンスの高い講座を求める

□初心者でも習得できる内容がよい

□フォローアップやサポート体制などが充実している

□教材が付いている講座が良い

□正しくパーソナルカラーを知り、楽しみたい方

​□現在のお仕事に活用したい方

​□先の将来に向けて、取得しておきたい方

​□別のこととコラボさせてビジネス化したい方

□パーソナルカラーカラリストになりたい方

など、年齢(20代~60代)や性別、仕事の種類など様々な方が受講されています。

一年間で150人が受講した人気講座です

あなたはいくつ当てはまりましたか?


【講座の特徴】

 ◆新パーソナルカラー診断(4D診断法) 5日間 185000円(税抜) 

                         *2020年8月9月お申込み者は22000円OFF

*5日間であなたもパーソナルカラー診断士(カラリスト)に!

ドレープ(46枚)診断カルテなどビジネス道具1式が揃って185000円(税抜)です!

“似合う”を数値で表す4D診断法、今一番お薦めのパーソナルカラー診断を学ぶ

〈4D診断の特徴〉

①カラーの知識が全くない方でも、正しくカラー診断ができる

⇒診断に使う付属教材や診断用紙等に秘密があります。また「似合う色」を数値化したことで可能になりました。

②お忙しい方や少し興味のある方に最適の短時間講座

⇒講座カリキュラムは4日間と個別対応のスキルチェック&アドバイスの日を新たに設け全5日間(5日目は1時間半程度)。お一人お一人に沿った今後のアドバイスをさせていただきます。

不安も解消です。

すべての教材が講座費用に含まれている

⇒多くのスクールは、講座費と教材費は別。ドレープなど診断道具が欲しい場合は、新たに費用がかかります。また、終了したもののお客様に渡すものはどうしようとご自分でネットなどで探して購入しなくてはいけない場合も多いです。この講座は、約30年間業界の第一線で活躍してきたトミヤママチコが厳選した教材を付属しています。

④卒業後も60時間(10日間)のフォローアップ講座が無料

⇒せっかく身に付けた診断技術。診断をしなければ忘れてしまいます。終了後もフォローアップ講座に参加されると、一日の講座内で毎回3名4名とモデルを使って診断します。総数12名以上の診断経験が積めます。いつでも学べる環境を提供しています。

⑤一般社団法人『新パーソナルカラー協会』からの認定診断士になります。



⑥充実したインターンシップ性

⇒年に3回程度百貨店でのイベントを開催しています。そのイベントにインターンとして(無料)参加できます。卒業後も経験を提供し続けます。(現在はコロナの影響で開催しておりません)

⑦検定団体と直結だから理論の資格も取得可能!「新パーソナルカラー検定」を実施しています。

⇒この講座を修了された方で、上記の検定の上級を取得された方は、ご自宅サロンにて「検定対策講座」を開催できます。カラー診断の技術と検定の理論、ビジネスの幅は広がりますね。

【付属教材】

①4Dドレープ™

②リップカラー診断シート

③4Dパネル™

④白いケープ

⑤4D診断シート™(10枚)

⑥あなたの色カルテ™(10枚)

⑦ファッションカラーチャート™187色(10冊)

⑧『新・はじめてのパーソナルカラー』テキスト

⑨『新・役に立つパーソナルカラー』テキスト

⑩新パーソナルカラー講座教則本

⑪『新パーソナルカラ検定対策ワークブック』(20年9月受講者から)

⑫新パーソナルカラー配色カード(20年9月受講者から)


②リップカラー診断シート


⑧⑨ ベストセラーテキスト



また、当スクールの特徴として、他のスクールですでに資格を取られた方が約30%ほどいらっしゃいます。

「学んだけれど、納得できないところがあったので」とか「カラー診断に自信がなくて」などの理由が多いようです。

経験者からも支持される講座です。​

実際に教材をご覧になりませんか。

リモート無料説明会(187色ファッションカラーチャートプレゼント中)、通常説明会を開催中です。

あなたのご都合の合う日時で随時ご予約制となっています。

*リモートの場合はプレゼントは郵送になります。


*会場:東京・千駄ヶ谷 金・土コース

     大阪・大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅すぐ  金・土コース


資料請求の方は👇

   







34回の閲覧